日向坂46柿崎芽実のプロフィール紹介!父親は有名人!高校はどこ?

柿崎芽実

日向坂46の主要メンバーである柿崎芽実ちゃんについてまとめていきたいと思います。

ぶりっ子好きの男性には特に人気のある正統派アイドルである彼女の魅力に迫っていきます。

なんとお父さんも有名人だったんですね。

スポンサーリンク


柿崎芽実のプロフィール

氏名:柿崎芽実(かきざきめみ)
出身地:長野県
生年月日:2001年12月2日
年齢:17歳
学年:高校3年
星座:射手座
血液型:A
身長:156cm
兄弟姉妹:姉
趣味:YouTubeで動画を見ること。
特技:短距離走
好きなもの:人形

中学では美術部に所属していました。

ロリータ系の洋服が好きで、お小遣いをためて買っていたそうです。

スポンサーリンク


柿崎芽実の出身中学校は?高校はどこに通っているのでしょうか?

柿崎芽実ちゃんの出身は長野県です。

長野県千曲市のドッヂボール大会に「柿崎芽実」という少女が参加していることが発見されたことがあるようです。
よって、柿崎芽実ちゃんの出身中学は千曲市である可能性が高いのではないでしょうか?

 

そうして、情報をつめていった結果「屋代中学校」ではないかというのが有力です。

柿崎芽実ちゃんについて調べようとすると、「屋代」という検索ワードが必ず出てきます。
ですから、屋代中学校出身であるという信憑性は高いかと思います。

高校については東京の高校だと推測できます。

地元長野県から学校に行きながら通うとなると芸能活動はほぼ不可能ですからね。

ということで、ネット上で、柿崎芽実ちゃんの高校としてあがっているのは、芸能人が多く通う日出高校です。

そして、柿崎芽実ちゃんと言えば、欅坂46のセンターである平手友梨奈ちゃんと仲が良いことで有名です。

平手友梨奈ちゃんと同じ学校で仲良くなったのかもと噂されていますね。

ハッピーメールにアプリが登場!
↓まずは無料ダウンロード↓


柿崎芽実のデビューシングルのポジションや過去の楽曲でのポジションなどについて。

日向坂46としてのデビュー曲「キュン」でのポジションは1列目です。

デビュー曲「キュン」の曲調や歌詞から、ファンの間ではセンターは柿崎芽実ではないかと噂になっていましたが、残念ながらセンターは2期生の小坂菜緒ちゃんでした。

しかし、しっかりとフロントメンバーに選ばれたので、ファンのかたは一安心だったのではないでしょうか?

そして、日向坂46は改名前はけやき坂46(ひらがなけやき)として活動していました。

そんな、ひらがなけやきのデビューシングルが、欅坂46の二枚目のシングル「世界には愛しかない」のカップリングとなります。

タイトルは「ひらがなけやき」です。

この曲のセンターは長濱ねるちゃんと柿崎芽実ちゃんのダブルセンターでした。

次の曲の「誰よりも高く跳べ」でも、長濱ねるちゃんと柿崎芽実ちゃんのダブルセンターでした。

つまり、最初のうちは柿崎芽実ちゃんは長濱ねるちゃんと並んでセンターポジションにいました。

ひらがなけやきのデビューアルバム、「走り出す瞬間」では、「三輪車に乗りたい」という曲で佐々木美玲ちゃんとデュエットしています。

柿崎芽実ちゃんは、ひらがなけやきにおいて、知名度の高い人気メンバーの一人でした。

今後、日向坂46でも中心人物として活躍することになることはまちがいありません。

また、ファンの間では、「てちめみ」と言われる平手友梨奈ちゃんとの親友同士の掛け合いが好きと言う人も多いです。

平手友梨奈ちゃんとグループが変わってしまったことは少し残念ですね。

スポンサーリンク


柿崎芽実の父親はフラワーアーティストの柿崎順一

柿崎芽実ちゃんのお父さんは、フラワーアーティストの柿崎順一氏です。

お父さんのことがあまり好きではないと柿崎芽実ちゃんがテレビで言っているのを聞いたことがあります。

意味なく呼んだり、顔を触ってきたりされることが好きではなかったそうです。
いわゆる反抗期ですね。

ただし、お父さんは芽実ちゃんが大好きで、日向坂46デビューカウントダウンライブの横浜アリーナの様子を自身のTwitterに上げてしまうほど(笑)

かなりのお嬢様であることが明らかになった柿崎芽実ちゃん。

お父さんがフラワーアーティストで、さらにおばあちゃんが生け花のえらい先生なんです。

その縁もあって、柿崎芽実ちゃんの名前には「花」に関係する「芽」と「実」が入っています。

「芽」と「実」の間に、「花」が咲くということを、名前で表現されているようです。

かわいらしい名前だと思っていましたが、こうやって由来を聞くと、ますます素敵な名前に思えてきますね。

女の子らしい柿崎芽実ちゃんにぴったりの名前だと思います。

柿崎順一氏は両親ともに花屋に生まれて、花に囲まれて育ち、大学では園芸学を学ばれたそうです。
特に、北欧での人気が高く、作品を依頼されることが多いそうです。

スポンサーリンク


まとめ

柿崎芽実ちゃんは加入当初は最年少でしたが、今は後輩メンバーもたくさん入ってきて頼もしい存在になりつつあります。

高校に通いながら、アイドルとして活動するのは大変かもしれませんが、日向坂46を大きなグループにすべく頑張ってほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました