【欅坂46】新曲8thシングルのフォーメーションに非難殺到!

欅坂46

ついに、欅坂46の8枚目のシングルリリースが発表されました。

タイトルは「黒い羊」

1月27日放送の欅って書けない?の中でフォーメーションの発表がありましたが、これにファンが困惑しています。

スポンサーリンク


センター平手友梨奈

欅坂46の不動のセンターと言えば彼女、そう平手友梨奈です。
デビュー曲「サイレントマジョリティー」から7枚目「アンビバレント」までセンターは平手友梨奈が努めてきました。
そして今回の8枚目シングル「黒い羊」でもセンターは平手友梨奈です。

しかし、歌番組での態度やパフォーマンスに非難が集まることも少なくなく、彼女をセンターに置き続けることに不満をもつファンも少なくありません。
身勝手な行動が目立ち、彼女以外のファンは平手アンチと化してきています。

実際、現在は怪我のため激しいダンスを伴う活動は休止中ですし、そもそもグループ活動にほとんど参加していません。

そんな彼女が今回もセンターということで、今後ファンが大幅に離れていくのではないかと予想する人が多くいるのも事実です。
平手坂なんて言われてしまうのも致し方ないですね。

スポンサーリンク


3列目の端っこに鈴本美愉

これまでそれほど目立った活動もなかった鈴本美愉ですが、彼女が一気に注目される出来事がありました。
それが、ミュージックステーションで彼女がセンターを努めた「アンビバレント」のパフォーマンスです。

それまで、平手友梨奈以外が歌番組でセンターを努めたことはありましたが、話題になることはありませんでした。
センターとしてのパフォーマンスで平手友梨奈ほどのインパクトを残すことができなかったからですね。

欅坂のダンスはセンターとその他大勢といった構成なので、センターのインパクトがないと全く印象に残りません。
誰も平手友梨奈を越えることができすに、終わっていました。

 

しかし、鈴本美愉センターの「アンビバレント」違いました。

多くの音楽ファンが観るミュージックステーションですから、インパクト十分!
見事に代役、否、それ以上の活躍で一躍音楽ファンから注目を集めるようになりました。

 

その後、小林由依や渡邉理佐、土生瑞穂がセンターを努めましたが、やはり鈴本美愉を越えるものではありませんでした。

 

そんな一気に注目を集めた鈴本美愉のセンター待望論の声が高まっている中での、今回のフォーメーションです。

 

私の勝手な憶測ですが、今回も表向きのセンターは平手友梨奈ですが、歌番組などのセンターは鈴本美愉が勤めるのだと思っています。

 

今まで同様、平手友梨奈はMVだけの存在になると思っています。
センター鈴本美愉になる際に、例えば1列目の端が鈴本美愉だった場合、センターに移動すると、他のメンバーのポジションも変わるため、振り入れが大変になります。
それが、3列目の端なら鈴本美愉一人の変更で済むようになりますから、負担はかなり軽減されますよね。

そのための3列目の端がと思っています。

 

しかし、この配置は鈴本美愉本人のプライドを著しく損なう行為なので明らかに失敗です。
無理やり納得させられても運営に対しての不信感は強まるでしょう。

どんな理由があれ、自分よりもパフォーマンスも人気も圧倒的に劣るメンバーが前で、自分が後ろなんて受け入れられるものではありませんからね。

 

この小さい傷が、後に大きな亀裂となりそうな予感がします。

 

私から見て最近の鈴本美愉は以前と違って、けやかけでも積極的に前に出るようになって、意識の変化が見て取れました。

自覚が出てきていて、鈴本美愉がセンターでも問題なくやっていけそうと思っていただけに残念でなりません。

ハッピーメールにアプリが登場!
↓まずは無料ダウンロード↓


3列目の長濱ねる

一番理解に苦しむのがこの、長濱ねるの3列目です。
この意図が全く理解できません。

長濱ねるは漢字欅でも唯一といっていいほど個人での活躍が目立つメンバーです。
ゴールデンのバラエティーでもよく見ますし、活躍しています。

写真集も超大ヒットして、平手友梨奈と並ぶグループの顔といっても過言ではないと思います。
グループきっての人気者の長濱ねるが今回3列目です。

これは彼女にとっては屈辱以外の何物でもないでしょう。
グループアイドルなんて正直、誰がどこにいようがどうでもいいのが本当です。
特に欅坂46はセンターとその他ですから、特にどうでもいいグループです。
だからこそ、ポジションが大事です!

ポジションが序列になるからです。
今回の人気メンバーを後ろに追いやって、不人気メンバーが前に来る構図は後に大きなしこりを残すことになる予感しかしません。

フォーメーションを決めているのが誰なのかはわかりませんが、漢字欅が全てにおいてうまくいっていないのがよくわかる出来事だったと思います。

スポンサーリンク


まとめ

今年はひらがなけやきがシングルデビューすることは間違い無いでしょう。
漢字欅にとっては正念場です。
新しい物好きの日本人ですし、アイドル好きのオタクは一気にひらがなに移っていくことが容易に予想できます。

乃木坂も1期生が高齢になり、多くが卒業していくと思われます。
そんな乃木坂ファンもひらがなに推し変すると思われます。

果たして、今後秋元グループがどうなっていくのか注目していきたいですね。

NGT事件の余波も大きいですし・・・

タイトルとURLをコピーしました