ひらがな推しがついに最終回!次週からは「日向坂で会いましょう」にリニューアル!

ひらがな推しがついに最終回を迎えます!

けやき坂46(ひらがなけやき)として始まった「ひらがな推し」

グループが日向坂46として改名、そして待望のシングルデビューに伴い番組名が変わります。

スポンサーリンク


新番組の番組名は「日向坂で会いましょう」

さて、新しい番組名ですが、テレビ東京の公式サイトによりますと、4月7日25:05より「日向坂で会いましょう」として生まれ変わる模様です。

今のところは馴染みがないので違和感がありますが、じきに慣れるでしょう。

気になるのが、省略してなんて呼ぶかですよね♪

今のところヲタの間では「ひな会い」が多いようです。

ただし、メンバーがどう呼ぶかによってこの辺は変わって来そうな感じですね。

スポンサーリンク


外れなしだった「ひらがな推し」

今や、坂道グループのバラエティ番組でもぶっちぎりで面白いと評判のひらがな推し。

日曜の深夜25:05分からの放送なのに、毎週注目ランキングで上位に顔を出すほどの異常人気です。

それもそのはず、おもしれーので!(かわださん)

メンバーが前向きに取り組んでいるのは勿論、オードリーがMCになったのも大きかったと思います。

オードリーの2人は元々、けやき坂46のことはよく知らなかったようで、とにかくメンバーの色々な面が引き出せるように満遍なく話を振っていたように思います。

そのためか、毎週新しい発見や展開、メンバーの魅力が引き出されて、毎週神回でしたよね。

実は、私は昔お笑い芸人を目指していたことがあり、昔も今もバラエティーが大好きです。

そんな私が思うに、今面白いバラエティーは「水曜日のダウンタウン」と「ひらがな推し」です。

オードリー春日さんはどちらにも出演していますから、日向ちゃんたちがすいダウに呼ばれる日がくるかも?

ハッピーメールにアプリが登場!
↓まずは無料ダウンロード↓


新しく始まる日向坂で会いましょう

さて、番組がリニューアルされるわけですが、MCは変わらずオードリーが務めるものと思われます。

番組改変でのMC交代ドッキリはあるか?が話題になっていますが、どうでしょうね。

この1年でだいぶ仲のよくなったオードリーと日向坂46ですが、若林の人見知りなどもあり、乃木坂とバナナマンのような関係にはまだ慣れていないように見えます。

おたけとこさかなと若林の関係や、それに嫉妬するかとし。

春日の推しは?など、先を予想するだけでワクワクしてしまいます。

また、ひらがな推しで人気が急上昇したメンバーも多いので、今後の展開が本当に楽しみです!

スポンサーリンク


ひらがな推しでブレイクしたメンバー

ひらがな推しのなかで、見出されたメンバーの新たな魅力やキャラクターがこちら。

井口眞緒の「スナック眞緒」

まずは、スナック眞緒は外せないでしょう。

先日、1stシーズンが終了しましたが、30分番組で数回にわたってコーナーを持ったのは井口眞緒だけです。

けやき坂46の中では、不人気メンバーだった井口眞緒ですが、今では毎回爆笑を奪っていく、番組に欠かせないメンバーになっています。

また、とてもメンバー思いで良い子だということも知られ、さんま御殿にまで呼ばれるようになったほどです。

ただし、さんま御殿は自身にとっては黒歴史になるほど不発だったようなので、次にチャンスがあるときはリベンジして欲しいですね。

スポンサーリンク


ぶりっ子2トップ

番組内のアンケートから誕生した、柿崎芽実と宮田愛萌のぶりっ子2トップ。

特に、宮田愛萌は水上バンジーが飛べずにリタイアして、ファンからかなりバッシングを受けていました。

ですが、スナック眞緒でのアルバイトのまなもちゃんや、ぶりっ子、握手会の神対応などで、人気急上昇!

個別握手会でも1次完売するほどの人気メンバーになりました。

これには井口眞緒の力もかなりあると思いますので、スナック眞緒でのアルバイトも断りづらくなりましたね(笑)

まあ、スナック眞緒がオープンしたら間違いなく通いますけどね♪

スポンサーリンク


キン肉マン例えツッコミを習得した松田好花

そしてもう一人、松田好花ちゃんです。

正直、なんで取ったんだ?と思っていた3人のうちの一人が松田好花ちゃんなんです(失礼)

実際、番組で頑張っていたけど、特に注目していませんでした。

ですが、キン肉マン回で評価が一変しました!

今では、お寿司、かわださんに次いで推しているメンバーです♪

これには、3つの要因があると分析しました。

髪型をショートにした。

松田好花ちゃんは、髪の量が多いように思います。

しかも小顔なので、ロングだと重たい印象があったように思います。

ショートにしたことにより、本来の活発さも出て、とっても可愛くなったと思います。

あだ名「松田この」

番組内で、若林が付ける変なあだ名がありますが、「松田この」はファインプレーだったと思います。

この一言でグッと親近感がましたように感じます。

キン肉マン回での活躍

そして止めがキン肉マン回ではないでしょうか?

本人曰く、受験勉強以来というほど勉強したようです。

勉強不足でポカンとしているメンバーも多い中、「Vの陣形」を答えたことで、判然に惚れました。

お寿司、かわださん、松田この。

誰を推していくか、悩み過ぎて今日も眠れそうにありません。

スポンサーリンク


さようならひらがな推し、いらっしゃい日向坂で会いましょう

4月から新たにスタートする日向坂で会いましょう。

今までと変わらず、毎週爆笑できることに変わりはないでしょう。

今、もっとも勢いのあるアイドルグループである日向坂46。

今後も彼女たちの活躍から目が離せそうにありません。

タイトルとURLをコピーしました