【乃木坂46】23rdシングル発売決定!センター予想はズバリ!

乃木坂46

公式からビッグニュースが飛び込んできました!

待ちに待った乃木坂46、23枚目のシングルの発売が発表されました!

5月29日発売でタイトルは未定です。

スポンサーリンク


気になるセンターは?

乃木坂46のシングルが発売されるたびに話題になるのが、「誰がセンターをやるのか」です。

乃木坂46は欅坂46と違い、シングルごとにセンターが入れ替わるのが特徴です。

今までのセンター経験者がこちらです

・生駒里奈(卒業)
・白石麻衣
・堀未央奈
・生田絵梨花
・西野七瀬(卒業)
・深川麻衣(卒業)
・橋本奈々未(卒業)
・与田祐希
・大園桃子
・齋藤飛鳥

乃木坂46のセンターはプロデューサーの秋元康氏が決めていると、メンバーの松村沙友理が以前言っていました。

秋元氏はサプライズでファンや世間の注目を引きつけることが多いことでも知られています。

2期研究生だった堀未央奈(バレッタ)をセンターに抜擢したり、休業明けの生田絵梨花(何度めの青空か)をセンターにしたり。

最近では、3期生の与田祐希と大園桃子(逃げ水)のセンターが衝撃でした。

その後は、卒業センターなどはあっても、これと言ったサプライズは無かったように思います。

日向坂46のデビューで注目が日向坂に移っている今、4期生のセンターがあるのか?

注目が集まっています!

スポンサーリンク


世代交代がテーマ

乃木坂46は現在、卒業ラッシュが続いています。

1期生で加入した主力メンバーの年齢が、上がってきていて、毎月卒業発表が続いています。

今後も乃木坂46を維持していくためにも世代交代を急がなければならないでしょう。

その辺を加味して、23rdセンターを予想すると可能性は次のメンバーになるのではないでしょうか?

大本命:齋藤飛鳥

大本命は齋藤飛鳥でしょう。

1期生最年少であり、現在は乃木坂のエースと言ってもいい存在です。

奇をてらった選出でなければ、齋藤飛鳥が大本命だろうと思います。

対抗:与田祐希

3期生でセンター経験もある与田祐希も候補の1人でしょう。

先日高校を卒業し、これからは芸能活動1本で集中できます。

人気も抜群に高く、これからの乃木坂を象徴する存在であることは間違いありません。

齋藤飛鳥の対抗馬になることは間違いないでしょう。

穴:白石麻衣

現在の乃木坂46といえば白石麻衣です。

写真集売り上げ、CM出演本数など、アイドルの域を完全に超えた活躍をしていることはご存知だと思います。

本来なら大本命としたいところですが、それではあまりにもマンネリし過ぎかな?と思います。

日向坂の勢いに対抗するには、新しい風をふかせる必要があると思うのでここにしました。

大穴:4期生

加入したばかりの4期生を大穴にしました。

実際、秋元康氏はこう言ったサプライズが大好きです。

実際、4期生にも面白い人材がいるので、可能性は0ではないと思います。

4期生で人気なのが、遠藤さくらちゃんや、田村真佑ちゃんです。

>>遠藤さくらちゃんのプロフィールが気になる!

個人的には、掛橋沙耶香ちゃんあたりを持ってきたら面白いなと思います。

まとめ

急激に世代交代をしている印象の強い乃木坂46。

今までの勢いを落とさないためにも、次の世代の成長が急がれるところです。

実践に勝る練習なし!

どんどん新しいメンバーを起用してほしいと、個人的には思っています。

タイトルとURLをコピーしました